アイテム

キレイめの定番白シャツを着こなそう

キレイめのコーデを推奨している身として、紹介しなければならいアイテムがあります!

それは白シャツです!

どんな時にもサラッと着る事ができて、なおかつ清潔感が抜群に出せるアイテムです。

シンプルだけど着れば奥が深いし、着方によっていろいろな表情を出してくれる素晴らしい服なんです。

さて、そんな白シャツについて今日は紹介していきます。

 

 

オールシーズン使える

白シャツは半袖と長袖、それに素材も主にポリエルテル、綿、麻があり、使っている糸や織り方でも違ってきます。

これだけたくさんの種類があるので、春夏秋冬どの季節にも対応できますし、違う種類の白シャツを持っていれば飽きることなくオールシーズン楽しむことができます。

極論を言えばトップスは白シャツだけを持っていればいいです!

さすがにそれはいくらなんでも言い過ぎましたが、春夏秋冬それぞれの季節に着られる白シャツは持っておけばしかないです。

 

豊富な着方ができる

シャツの着方といえば、丈をパンツから出して着たり、丈をパンツの中に入れるタックインがあります。

さらに、パンツもデニムから黒スキニー、ワイドパンツ、チノパン何にでも合います。

さらにさらに、靴もスニーカー、革靴、ブーツ、サンダルどれに合わせても合ってしまうんです。

白シャツ凄すぎます!

丈もいろいろな形があるので、ショップに行くことがあれば見てみてると楽しいです。

 

着るだけで出せる清潔感

白シャツといえばその圧倒的な清潔感です。

白という色と、シャツというキレイめのアイテムの組み合わせを嫌いな人はいません。

白シャツを着こなせば、オシャレに見られること間違いないでしょう。

 

消耗品だという事を知ろう

白シャツは使用する頻度も高く、汚れ易く、洗濯をしても中々汚れが取れない何てことも良くあります。

そのため、白シャツは消耗品ということを覚えておきましょう。

なので、高い白シャツを購入するのも良いんですが、よく着るシャツは3,000円くらいの物を選ぶようにしましょう。

1〜2万円するシャツを買ってすぐ汚してしまったら本当に悲しいですからね。

 

おわりに

シンプルで使いやすいアイテムなだけに、ついつい白シャツ、デニム、スニーカーといった楽なスタイルになりがちです。

もちろんこのコーデを、オシャレに着こなせれば全く問題ないですが、オタクや服に興味のない大学生のようにならないよう注意しましょう。

それでもやっぱり使い勝手がいいアイテムなので、自分のお気に入りの白シャツをぜひ見つけてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です