アイテム

ビルケンシュトックのギルフォードが物凄く良い!本当におすすめ!

ビルケンシュトックギルフォード

こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。

今日は自分が最近気に入ってよく履いている革靴を紹介したいと思います。

革靴は今まではドクターマチーンの3ホールをメインで使って使っていましたが、今では8割が最近購入した靴を使っているくらい気に入っています。

それでは早速ご紹介していきたいと思います。

デリケートクリームアイキャッチ画像
新品の革靴を履く前にする手入れ|新しく購入した革靴の手入れ方法!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 新しい革靴を購入した時に何も手入れせずに靴を履いていませんか? 革靴は手入...
靴の手入れ方法
革靴の手入方法を覚えよう|革靴の正しい手入の方法を解説!革靴を履いていると気になるのが、汚れや光沢が落ちていくことじゃないでしょうか。 それに革靴は手入れをして油分を与えてあげないと、穴...

ビルケンシュトック/ギルフォード

今回ご紹介したい革靴は、ビルケンシュトックのギルフォードという靴です。

購入したのはブラックの26㎝です。

価格は25000円くらいでした。

素材はアッパーと中敷が牛革で、原産国はポルトガルです。

ビルケンシュトックぼブランド自体はドイツのブランドになります。

いかがでしょうか。

見た目はオーソドックスなブラックの革靴といった印象だと思います。

シンプルな靴なのでいろんなコーデにも合わせやすいと思います。

ギルフォード①

先端のフォルムが丸くなっていて可愛らしい印象です。

アッパーとソールの繋ぎのステッチは黒のステッチが使われています。

ギルフォード②

ソールはゴムのソールになっているため、雨や雪でも滑りにくい構造になっています。

ギルフォード③

以下ビルケンシュトックの公式サイトより。

毎回即完売する大人気メンズシューズGILFORD/ギルフォード。

シンプルなレースアップタイプで、ソールにラグソール(凸凹のあるゴム製の靴底)を使用しています。

ボリュームのある見た目に反して軽量で丈夫、歩行の際の地面からの衝撃をやわらげてくれる良さがあります。

カラーはブラックとダークブラウンの2色展開。

上質なスムースレザーはお手入れやエイジング(経年変化)によってレザーの質感も変化していくので、自分だけの1足に育てる楽しみもあります。

ビルケンシュトック(ビルケンシュトック) ギルフォード Low NL 1006262 (ブラウン/27.0/Men’s)
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

ビルケンシュトックとは

そもそもビルケンシュトックをあまり知らないという方はこんなサンダルを見たことはないでしょうか。

ビルケンシュトック アリゾナ

こちらはビルケンシュトックの「アリゾナ」という商品です。

ビルケンシュトックはおもにサンダルが有名なブランドなのですが、秋冬になるとギルフォードのような靴も販売されます。

ビルケンシュトックの特徴

ビルケンシュトック インソール

ビルケンシュトックの最大の特徴はインソールでしょう。

インソールの形が足の裏にフィットするような形状で作られているため、足への負担がかなり軽減されます。

インソールの素材も牛革が使用されているため、最初は硬くて履きにくいという感じはありますが、履けば履くほどに自分の足によりフィットしていき、自分だけの一足になっていくのが楽しいです。

ギルフォードを実際に履いてみた感想

ギルフォード履いてみた

購入してから3ヶ月くらい履きました。

履きジワもついて革も柔らかくなり自分の足にフィットしてきました。

普段スニーカーも26㎝のサイズが多いんですが、このギルフォードも26㎝で丁度いいサイズでしたね。

履き心地は抜群にいいですし何よりも驚くくらい軽いので1日中履いてても足が全然疲れないです。

今まではドクターマーチンをよく履いていただけに異常なくらい軽いです。

ドクターマーチンも革靴としては万能ですけど重さがあるから1日履くと結構足が疲れるんですよね。

ギルフォードも革靴なので1日履いてれば足がムレるのはありますけど全然許容範囲内です。

このフォルムがやはり可愛いですね。

ギルフォードのシルエット

そしてこのギルフォードもビルケンシュトックのサンダルと同じくインソールが足にフィットするように作られています。

このインソールが1日中履いていても足が疲れない要因でもありますね。

ギルフォードのインソール

ソールの交換もできる

ソールも交換可能ビルケンシュトックの靴はインソールはもちろん、アウトソールの交換もできます。

ソール交換はそこそこの金額はするのですが、せっかく柔らかくなって自分の足に合った革になっているので新品に買い換えるのではなくソール交換をして自分だけの革靴を育ててあげましょう。

靴の手入れも欠かさずに!

長く履くのであれば、ギルフォードの購入を機会に革靴の手入れもやってみましょう。

せっかく2万円を出して革靴を買うんなら手入れをして長く履けるようにしましょう。

デリケートクリームアイキャッチ画像
新品の革靴を履く前にする手入れ|新しく購入した革靴の手入れ方法!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 新しい革靴を購入した時に何も手入れせずに靴を履いていませんか? 革靴は手入...
靴の手入れ方法
革靴の手入方法を覚えよう|革靴の正しい手入の方法を解説!革靴を履いていると気になるのが、汚れや光沢が落ちていくことじゃないでしょうか。 それに革靴は手入れをして油分を与えてあげないと、穴...

1足あれば間違いないギルフォードは絶対おすすめ

ビルケンシュトックのギルフォードが凄く良い

いかがでしたでしょうか。

ギルフォードは履きやすいという点はもちろん、どんなコーデにも合わせることができる有能な靴だと思います。

ドクターマーチもいいですが、履いている人が多くなっている今はギルフォードで他の人との差別化もできますしね。

ギルフォードは販売されてもすぐに完売してしまう商品なので販売されている今がチャンスだと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ビルケンシュトック(ビルケンシュトック) ギルフォード Low NL 1006262 (ブラウン/27.0/Men’s)
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です