アイテム

ダニエルウェリントンは【ゴールド】と【シルバー】どっちが良いか?

ダニエルウェリントン ゴールドorシルバー

ダニエルウェリントンを購入するのに、絶対と言っていいほど迷うのが色だと思います。

色というのは【クラシック】と【クラシックブラック】のような文字盤の色ではなく、時計の針や枠の色です。

ダニエルウェリントンの色は「ゴールド」と「シルバー」の2つに分かれます。

※ゴールドの本当の名称は【ローズゴールド】ですが、ここではゴールドと呼びます。

せっかく購入するなら、ゴールドとシルバーどっちを買うかはかなり重要ですよね?

そこで、ゴールドとシルバーを比較して、それぞれの特徴をしっかり見極めたいと思います!

ゴールドとシルバーを比較してみる

早速ゴールドとシルバーを比較して見てみましょう。

ダニエルウェリントンclassicダニエルウェリントンシルバー
ダニエルウェリントンclassic Black ダニエルウェリントンクラシックブラックシルバー
ダニエルウェリントンDAPPER ダニエルウェリントンダッパーシルバー

それぞれサイズはクラシックとクラシックブラックは40㎜、ダッパーは38㎜です。

いかがでしょうか?

やはりゴールドとシルバーでは印象がかなり違うのが分かりますね。

ベルトを変えるとまた印象が変わりますが、今回はケース(本体)ふぁけ注目してください。

ゴールドの方は、お金持ちの人がつけているような嫌な感じのゴールドではなく、柔らかい感じのゴールドですね。

シルバーの方は、くすみの無いシルバーで、しっかりと光沢があります。

それぞれの良さがあり、どちらかを選ぶのは中々難しいですね。

ゴールドとシルバーの特徴

ゴールドとシルバー両方とも甲乙つけがたいですが、それぞれの特徴を紹介します。

特徴を知れば、どっちの色がより自分が使うのに合うか絞れるはずです。

ゴールドの特徴

キレイめな時計

高級感がある

モノトーンの服に合う

プライベートで使用したい人向け

ゴールドの良さは見た目の高級感です。

ダニエルウェリントンは値段が高くないですが、値段以上の価値があるように見えます。

また、シンプルで高級感のある見た目から、キレイめのコーデとの相性は良いです。

ゴールドの腕時計はビジネスシーンでは使えませんので、完全プライベートで使用すると割り切った方におすすめします。

プライベートでも、モノトーンの服をよく着る方には特におすすめです。

モノトーンコーデの場合、腕時計のゴールドが良いアクセントになり、重たくなりがちなモノトーンコーデを華やかにしてくれます。

シルバーの特徴

ゴールドよりはカジュアル

カラフルな色のアイテムを取り入れる時にオススメ

ビジネスシーンでも使用したい人向け

シルバーの良さは万能性です。

使う場所やコーデを選ばず、どんな時にでも使える万能性が持ち味です。

ダニエルウェリントンの時計自体はキレイめなアイテムですが、ゴールドに比べるとキレイめの面では若干劣ります。

しかし逆に考えると、少しカジュアル寄りのコーデをしてもシルバーなら相性はいいです。

  • キレイめなコーデを普段からしていて、仕事ではダニエルウェリントンを使用しない方はゴールド
  • プライベートと仕事でも、毎日のようにダニエルウェリントンを使用したい方はシルバー

ダニエルウェリントン購入のまとめ

ダニエルウェリントンを購入する場合は、ダニエルウェリントン公式サイトで購入しましょう。

どこか分からない所で購入すると偽物の恐れがあり、例え本物を購入できたとしても、故障した時に保証が受けられないことがあります。

さらにこのブログをご覧頂いている方は、【keisuke15】のクーポンコードでダニエルウェリントンを15%OFFで購入できますので、ぜひこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ダニエルウェリントン公式サイトへ

 

ダニエルウェリントンはもう古いのか
ダニエルウェリントンは時代遅れなのか?|人気が出た理由とは?ダニエルウェリントンをご存知でしょうか? 「知らないけど聞いたことがある」という人も多いのかもしれません。 若い人の中では、今では知...
ダニエルウェリントンの新色
ダニエルウェリントンのストラップに新色が登場!新作の2色を紹介!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 先日5月8日にダニエルウェリントンのNATOストラップに新色が登場しました。 ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です