ブログ

自分に合うヘアワックスは?髪質とクセで選ぶヘアワックスの種類!

ミューブル

こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。

ヘアセットする時に必要になるのがヘアワックスです。

このヘアワックスは沢山のメーカーから星の数ほど種類が出ています。

その中から自分に合ったヘアワックスを見つけるのが意外に大変なんですよね。

それで今回は自分に合うヘアワックスの見つけ方について、どんな種類のワックスがあって、自分の髪質にはどんなワックスが合うのかご紹介したいと思います。

自分に合うヘアワックスを見つけられる参考になればいいと思います。

ミューブルアイキャッチ画像
話題のヘアワックス「ミューヴル」使ってみた!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 今話題になっているヘアワックスの「MEUVEL(ミューヴル)」知っていますか? ...
リップスヘアワックス
リップスのヘアワックス評価高い!L08マットハードワックスがおすすめ!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 ヘアセットをする時に絶対に必要なのがヘアワックスだと思います。 自分の中で...

ヘアワックスの種類

デューサー

一口にヘアワックスといっても、大きく分けて2つの種類があること覚えておきましょう。

この2つの種類についてまずは紹介させていただきます。

市販品のヘアワックス

ドラックストアに行った時にヘアワックスを見たことがあると思います。

主に販売されているのは、UNO(ウーノ)や、GATSBY(ギャツビー)だと思います。

CMでもよく見かけますし、身近な感じがするヘアワックスだと思います。

これらのヘアワックスは、市販品と呼ばれており幅広いお店で販売されています。

値段も数百円と安価で、最近ではコンビニでも見かけるようになりました。

サロン用のヘアワックス

もう一つは、サロン用ヘアワックスです。

いわゆる美容室で使われているヘアワックスになります。

有名なのは、アリミノシリーズやナカノシリーズが昔からありますね。

市販品と比べて価格は高くなりますが、スタイリングがしやすいのが特徴です。

最近では、美容室のオリジナルヘアワックスなんていうのもあります。

市販品とサロン用の違い

この2つのヘアワックス何が違うのかという話ですが、2つ理由があります。

価格が違う

市販品のヘアワックスは、500円〜700円くらいで購入することができます。

一方サロン用のヘアワックスは、最低でも1000円〜1800円くらいと思ってください。

なぜ価格に違いがあるかというと、もう一つの理由になってきます。

成分が違う

価格が違う理由は成分の違いです。

市販品のヘアワックスは、水分量が多く含まれているため伸びがありますが、粒子が粗くシャンプーをしても落としにくいです。

そのため、髪の毛に落としきれないワックスが残り、頭皮のつまりの原因などに繋がっていきます。

サロン用のヘアワックスは、水分量が市販品と比べて少ないですが、伸びが悪いということはありません。

ワックスにもよりますが、伸びが良くなる成分も含まれているため全然伸びます。

また、粒子が細かく洗い流しやすいです。

さたに、髪の毛に良い成分も含まれているため、ヘアワックスを付けていても髪の毛にも優しいです。

購入するならどっち?

市販品とサロン用のどちらを購入すればいいのかですが、おすすめしたいのはサロン用のヘアワックスです。

価格が少し高くても、サロン用のヘアワックスを最初から使うことをおすすめします。

ヘアセットを慣れていない人でも扱いやすいですし、一度使うと市販品には戻れません。

ヘアワックスの特徴

アリミノ

さて、ここまでヘアワックスが大きく分けて2つ種類があることを知っていただけたかと思います。

さらにここからはヘアワックの特徴について説明していきたいと思います。

ヘアワックスにも特徴がありここでは主に使われる4つのヘアワックスについて紹介致します。

ファイバー系

「ファイバー」いわゆる繊維が含まれているヘアワックスです。

伸びがよく、髪をまとめるのが得意なのが特徴です。

毛束や、毛先に動きを付けたい時に有効なワックスになります。

油分が多く含まれているため、つけすぎると髪にボリュームが出ずペタッとしてしまうので注意しましょう。

クリーム系

クリーム系もヘアワックスは、伸びはファイバー系よりもありませんが、髪に良く馴染みセット力が高いのが特徴です

髪に良い成分や、水分量が多くて良いワックスなので多少髪の毛にツヤ感が出ます。

そのため、髪の毛が重くなるのでフワッとさせたい方には不向なワックスではあります。

クレイ系

クレイワックスや、マッドワックスと呼ばれるヘアワックスです。

ツヤがなくセット力が高いのが特徴です。

粘土や泥のような感覚なのでツヤがありません。

そのため、伸びはあまり良くないですが、セット力やキープ力はヘアワックスの中では抜群です。

ジェル系

その名の通りジェル状のヘアワックスです。

このワックスの特徴は、まさに髪の毛にツヤ感を出せることです。

髪の毛にツヤを出したい時や、ガチガチに固めたい時には優れています。

ただしそのツヤ感から、使い方を間違えると髪の毛を洗っていない人のように見えるので注意しましょう。

何系を購入するべきか

購入するヘアワックスは、髪の毛の質にもよりますが、初めてこ購入するのであればファイバー系が良いと思います。

伸びも良く使いやすいと思います。

慣れてきたら、他の系統のワックスも使っていくのが良いと思います。

ヘアワックスを購入する前に髪質を知ろう

ouioui

ヘアワックスを購入する前に、自分の髪の毛について知っておきましょう。

自分の髪に合うヘアワックスを使う事が最も重要です。

髪の質

髪の毛の質には2種類あります。

それは硬い髪と柔らかい髪です。

剛毛と軟毛とも呼ばれます。

自分はこのどちらになるのかまずは知ることが大事です。

そもそも髪の硬さとはキューティクルの層で変わってきます。

キューティクルの層が厚いと硬い髪質、層が薄いと柔らかい髪質になります。

ではどうやってこの髪質の調べるかですが、髪の毛を1本抜いてください。

髪の毛の端を持って、真っ直ぐになるなら剛毛、下にフニャッとなるなら軟毛です。

それだけでもいいですがもう一つ確かめる方法が、両端を持って引っ張って簡単に切れるなら軟毛、切れにくかったら剛毛です。

髪のクセ

髪の毛にはクセがあります。

クルクルってなっている髪や、真っ直ぐな直毛な方がいると思います。

この髪のクセについては、おそらく自分自身が一番知っていると思います。

自分のコンプレックスだと思う方もいると思いますが、今は美容室でどうにでもなるので全く気にする必要はありません。

髪の量

髪の量は多い少ないがあります。

髪の量が多いと、毛束が作りやすいですが、フワッとしたセットには向いていません。

髪の量が少ないと、フワッとしたセットはできますが、重ためのマッシュなどの髪型には不向きです。

この髪の量も自分自身が一番よく分かっていると思います。

ヘアワックスを選ぶときにも、髪の量で変わりますので把握しておくようにしましょう。

ヘアワックスを買おう

ここまでの要素を踏まえて、自分にあったヘアワックスを購入しましょう。

ちなみに市販品のヘアワックスは、ドラックストアなどに売っており、サロン用のヘアワックスはLOFT、ハンズ、ネットでも購入できます。

では髪質×髪のクセ×髪の量特徴と合うワックスを説明していきたいと思います。

剛毛×直毛×量が多い

特徴:髪の毛を動かしにくいので、セット力が強く髪の毛に動きをつけられるワックスを使いましょう。

合うワックス:ファイバー系、クレイ系、ジェル系

おすすめワックス:ファイバー系

剛毛×直毛×量が少ない

特徴:髪の毛を動かしにくいですが、髪の量がすくないのでツヤのあるワックスは避けたほうがいいです。

合うワックス:ファイバイー系、クレイ系

おすすめワックス:クレイ系

剛毛×パーマ×量が多い

特徴:髪の毛に動きが付いており、髪の量が多いのでツヤのある感じのスタイリングが似合います。

合うワックス:クリーム系、ジェル系

おすすめワックス:クリーム系、ジェル系

剛毛×パーマ×量が少ない

特徴:髪の毛が硬く、動きもすでに付いていますが、髪の量が少ないので無造作ヘアのような髪型が似合います。

合うワックス:クレイ系

おすすめワックス:クレイ系

軟毛×直毛×量が多い

特徴:軟毛で直毛で量が多いは、少しツヤ感があるけどしっかりセットできるワックスが合います。

合うワックス:ファイバー系、クリーム系

おすすめワックス:クリーム系

軟毛×直毛×量が少ない

特徴:髪の量が多い人と比べると、ツヤ感じゃあまり出ないワックスが合います。

合うワックス:ファイバー系、クレイ系

おすすめワックス:クレイ系

軟毛×パーマ×量が多い

特徴:軟毛でパーマはフワッとした髪型が合います。さらに量が多ければツヤを出してあげるのもいいです。

合うワックス:ファイバー系、ジェル系

おすすめワックス:ファイバー系

軟毛×パーマ×量が少ない

特徴:この髪質とクセで、量が少ない方は逆にツヤを全く出さない方が似合います。

合うワックス:ファイバー系、クレイ系

おすすめワックス:クレイ系

自分に合うヘアワックスのまとめ

いかがでしたでしょうか。

自分に合うワックスを見つけられそうでしたか?

同じ特徴のヘアワックスでも、セット力の強弱が違ったり、香りが違ったりと、自分好みのヘアワックスが必ずあるはずです。

いろいろと試してみて、ぜひ自分に合うヘアワックスを探してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ミューブルアイキャッチ画像
話題のヘアワックス「ミューヴル」使ってみた!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 今話題になっているヘアワックスの「MEUVEL(ミューヴル)」知っていますか? ...
リップスヘアワックス
リップスのヘアワックス評価高い!L08マットハードワックスがおすすめ!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 ヘアセットをする時に絶対に必要なのがヘアワックスだと思います。 自分の中で...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

POSTED COMMENT

  1. […] あわせて読みたい自分に合うヘアワックスは?髪質とクセで選ぶヘアワッ… あわせて読みたい話題のヘアワックス「ミューヴル」使ってみた!こんにちは、けーすけです。 今話題になっているヘアワックスの「MEUVEL(ミューヴル)」知っていますか? たくさんの芸能人… あわせて読みたいリップスのL08マットハードワックスが手放せないくらいおすすめ!こんにちは、けーすけです。 ヘアセットをする時に欠かせないのがヘアワックスですが、自分の中でコレだ!と決まっているワックスがあれば… ブログ ヘアセット スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  2. […] たくさんの芸能人… あわせて読みたい自分に合うヘアワックスは?髪質とクセで選ぶヘアワッ… ヘアセット ヘアワックス スポンサーリンク (adsbygoogle = […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です