インナー

インナーダウンっておしゃれなの?インナーダウンを着こなすコツ

インナーダウン

ここ2〜3年の間によく見るようになったインナーダウンですが使ったことがあるでしょうか?

着たことがある方なら分かると思いますが結構暖かいですよね。

でも気になるのがオシャレなのかってことじゃないですか?

ダウンをアウターの下に着るのってなかなか抵抗あるという人いると思います。

そんなインナーダウンはおしゃれなのか。

そして上手く着こなすコツをご紹介したいと思います。

 

 

 

インナーダウンとは

インナーダウンとは

まずインナーダウンにピンきていないという方に、インナーダウンというのは何かというところから説明したいと思います。

ダウンジャケットはおそらく聞いたこともあり知っていると思います。

そのダウンジャケットより薄く、軽いのがインナーダウンというものになります。

アウトドアブランドから出ている物が多く、他にも最近ではいろいろなショップで見かけることも多くなりました。

ダウンジャケットは元々アウターとして防寒性に関してはすごく優秀でした。

そのダウンジャケットがアウターとしてではなく、インナーとして登場したことにより、防寒性にはイマイチだったアウターの中にインナーダウンを着ることで防寒性という機能がグッと上がりました。

 

 

インナーダウンの特徴

インナーダウンの特徴

 

コーデの防寒性が簡単に上がる

インナーダウンはとても軽量で薄いですが凄く暖かいです。

先ほども言った通り冬に少し寒いと感じるアウターも、インナーダウン着ることでとても暖かくなります。

しかも軽く薄いためアウターの中に着たとしてもコーデの邪魔になりません。

長時間外にいるような時にはコーデに取り入れると凄く活躍してくれます。

さらに、もし暑くなってしまった時でも、脱げば温度調整も簡単に行うことができます。

脱いだ後も折りたためば小さくばなるのでカバンの中にも簡単にしまうことができます。

室内でちょっと寒いと思った時にはインナーダウンだけを着ればそれだけで暖かくなります。

インナーダウンの最大の特徴は暖かさはもちろんですが、その携帯性も特徴のひとつです。

 

インナーダウンはファッションにも活用できる

インナーダウンっておしゃれなのかって疑問ありますよね?

インナーダウンのイメージといえば、30代より上の年代の人か着ているイメージが以前まではありました。

そして「アウターの中にアウターを着るのってどうなの」みたいな悪いイメージもありました。

これは自分だけのイメージではなくて世間一般的なイメージだったと思います。

しかし最近では、ファッションで取り入れる20代の人も多くなり、世間的にもインナーダウンを見かける機会も多くなりました。

なので今ではインナーダウンはファッションの一つとして受け入れられています。

暖かく携帯性にも優れ、ファッションにも取り入れられるとなると非の打ち所がないですね。



スポンサーリンク

インナーダウンを着こなすコツ

インナーダウンを着こなすコツ

 

インナーダウンはノーカラーが鉄則

ノーカラーとは襟が無いことを指します。

インナーダウンはさりげなく見える程度で十分なため、アウターから無駄に出てしますと逆に格好悪くなってしまいます。

またノーカラーのインナーダウンを選ぶことで、タートルネックやモックネックなど冬のトップスとの相性も良くなります。

 

インナーダウンはアウターと同色を選ぶ

インナーダウンはアウターと同色のものを着るのがおしゃれに見えるコツです。

自分の持っているどのアウターとインナーダウンを合わせたいか良く考えてから購入するようにしましょう。

 

キレイめのコーデに取り入れよう

インナーダウンはカジュアルな要素が強く出るアイテムです。

そのため冬のキレイめコーデとの相性は凄くよくなります。

冬はコートや革靴などのキレイめのコーデに寄りやすいため、インナーダウンを取り入れることでバランスが良くなります。



スポンサーリンク

インナーダウンをやってはいけない着方

インナーダウンのやってはいけない着方

 

インナーダウンを差し色に使う

着こなすコツでも説明したとおり、インナーダウンはアウターと同色にするのがおしゃれに見せるポイントです。

インナーダウンはさりげなく着こなすのがオシャレなため、コーデの中で目立たせてはいけません。

差し色にしてしまうと、目線が差し色の方に向いてしまうのでインナーダウンが目立ってしまいます。

 

Vネックのインナーダウンは避けよう

インナーダウンの襟の種類にはクルーネック(丸襟)とVネックがあります。

推奨するのは間違いなくクルーネックの方です。

Vネックの方をおしゃれに着る方もいますが、どんなアウターにも合う間違いがないのはクルーネックの方です。

 

 

どのインナーダウンを買うのがいいのか

インナーダウンモンベル

インナーダウンはたくさんのショップから販売されています。

その中でも間違い無いのがアウトドアブランドから販売されているインナーダウンです。

アウトドアブランドのインナーダウンは機能性、保温力が高く高品質です。

また、アウトドアブランドはブランド名かロゴが胸のあたりにワンポイントでついており、デザインがシンプルで使いやすいです。

その反面値段も高くなるのがデメリットでもあります。

機能性には劣りますがファストファッションのインナーダウンを使ってみるのもありです。

アウトドアブランドでは暑くなりすぎたり値段が高いという方は、ユニクロやGUでもインナーダウンを使ってみるのもいいと思います。

デザインはこれ以上ないほどにシンプルですし、値段もかなり抑えて購入することができます。

初めてインナーダウンに挑戦したいという方は、ユニクロかGUのインナーダウンを購入してみるのもいいと思います。



スポンサーリンク

 

インナーダウンのまとめ

いかがでしたでしょうか。

インナーダウンがおしゃれなのか疑問を持っていた方。

これからインナーダウンを取り入れてみようと思っていた方。

少しでも参考になればいいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

インナーダウンまとめ

インナーダウンはアウターと同色の物を選ぶ

インナーダウンはクルーネック(丸襟)の物を選ぶ

インナーダウンを差し色として使わない

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です