アイテム

2018年のメンズ春服アイテムまとめ|買う物を悩んでる人は必見!

春服

こんにちは、けーすけです。

そろそろ本格的に春服を揃えていかなければならない時期になってきましたね。

洋服が販売される時期っていうのは今欲しいと思った時に買おうとするともう遅いんですよね。

夏服は春、冬服は夏くらいと早めに販売されるので、その時欲しいと思った服のサイズが売り切れていたり、選ぶ服の選択肢が少なくなってきてしまいますからね。

なので春服をまだ買っていないという人は、今日ご紹介する物を参考にしてみてください。

そんなことで今回はまだ春服を買っていないという人に向けて、この春に何を買えばいいのかをご紹介したいと思います。

今年のトレンドを抑えつつ、春らしいアイテムをご紹介したいと思います。

 

 

今のトレンドを把握しよう

まずは今現在トレンドの基盤になっているものを把握しておきましょう。

ビックシルエット

オーバーサイズ

相変わらずトレンドを継続中なのがビックシルエットです。

2〜3年前から今に至るまで人気は絶えませんね。

そのため今まで買ってきたオーバーサイズの洋服も色あせる事なく着る事ができます。

ですが今年は今までよりもっとオーバーサイズの服がトレンドになると予想されています。

トレンドの最先端を行きたい人は他の人よりオーバーサイズの服を着てみるのがいいでしょう。

 

流行色ピンク、パープル、ミント

パープルの服

今年の流行色はピンク、パープル、ミントだと言われています。

その中でもピンク系やパープル系の洋服はお店に行ってもよく見かけますね。

トレンドを先取りいたい人は、流行色のアイテムを中心に買っていくといいと思います。


スポンサーリンク

2018春に買うといいアイテム

白スニーカー

春は白スニーカー

定番中の定番の白スニーカーです。

定番アイテムですけけど、これを持っていないと春は始まらないというくらい大事です。白スニーカーは春以外の季節にも使えるので、一つ持っておくだけで着まわしやすさ抜群なので持っておくといいでしょう。

個人的にはローカットの方がおすすめです。

 

ストライプ柄のアイテム

ストライプオープンシャツ1

今年はストライプ柄も人気がありそうです。

でもストライプ柄ってどこに使えばいいか迷いますよね。

ストライプ柄を使いたいという人にはシャツをおすすめします。

シャツですと自然にストライプ柄をコーデに入れられますよね。

ストライプにも細いストライプと、太ストライプがあります。

細い方はキレイめ寄り、太い方はカジュアル寄りになるので自分の好みや服装によってどんなストライプ柄のシャツがいいか選ぶようにしましょう。

オープンカラーシャツ

オープンカラーシャツ

昨年もトレンドになっていたオープンカラーシャツです。

オープンカラーシャツのトレンドは今年も継続中なので、まだ持っていないという人は一つは持っておきたいアイテムですね。

色は着回しがきくブラックやネイビーがいいと思いますが、すでに持っている人は先ほど紹介した、ストライプ柄のオープンカラーシャツなんかもいいですね。

 

ワイドパンツ

ワイドパンツ

ワイドパンツも徐々に人気が出てきて履いている人が増えていますね。

ビックシルエットがトレンドなので今年はワイドパンツの人気もピークになりそうな予感です。

個人的に以前ユニクロユーで買ったワイドパンツがかなりお気に入りで使用頻度が高いです。

まだワイドパンツに抵抗のある人は、以前紹介したこちらの記事を見ていただくとワイドパンツも履きやすくなると思いますよ。

本当はカッコイイ!メンズのワイドパンツがダサいと思われてしまう理由

 

コーチジャケット

コーチジャケット

春と言えばコーチジャケットっていうイメージが自分の中では定着しつつありますね。サッと着ることができますし、デニムとシャツにコーチジャケットを着るだけでコーデが完成されるくらい便利なアイテムです。

春用のアウターで迷っている方はコーチジャケットはおすすめですね。

 

グレンチェック柄のアイテム

グレンチェック

昨年からジワジワと人気が出てきているのがグレンチェック柄のアイテムです。

グレンチェック柄のトレンドは、女性の方から男性の方にも流れてきている傾向があり、今年から来年にかけてもっと人気が出ると思います。

グレンチェック柄アイテムはパンツやアウターで着るのが取り入れやすと思います。

 

セットアップ

セットアップ

春になるとジャケットを着るコーデも増えてきます。

そこでおすすめしたいのがジャケットを使ったセットアップのコーディネートです。

セットアップのメリットとして、アウターとパンツを選ぶ必要がないのえコーデを決める時に楽だという点と、楽くなのに対してキレイめのスタイルになっているので、おしゃれに着こなしているように見えるんです。

セットアップはアプタートパンツがセットになので、いざ買おうとした時に高く感じますが、2つアイテムが手に入ると思ったら安いものなので、その事を頭に入れて買い物すると良いでしょう。

春のコーデにセットアップはおすすめしたいコーディネートの一つですね。

 

 

2018春に買うといいアイテム【番外編】

番外編として紹介したいアテムが2つあります。

なんで番外編にしたのかというと、2018年春じゃなく定番化しているアイテムだからです。

なのでオールシーズン使えてトレンドにも左右されないアイテムがあるので、そちらをご紹介したいと思います。

黒スキニー

黒スキニー

もはやメンズのファッションアイテムの定番の黒スキニーです。

コーデに困ったら黒スキニー、新しく服を買ったらとりあえず黒スキニーと合わせるというくらい安定感あるアイテムですね。

もう黒スキニーは持っているといった人でも、黒スキニーは物によってシルエットが違ったり、ストレッチに違いがあるので、1つ持っている人でも2本目、3本目と新しく手に入れてみるのもいいと思います。

 

革靴

革靴

続いてご紹介したいのが革靴です。

革靴は秋冬のイメージが強いかもしれませんが、春夏でもすごく大事なアイテムなんです。

春から夏にかけて軽装になってきますが、暖かい季節の服はカジュアルな要素が強いアイテムが多くなってくるんですね。

そこで大事なのが革靴なんです。

足元をキレイめの革靴を履く事によって、カジュアルとキレイめのバランスが保つ事ができます。

カジュアルなビックシルエットが流行っている今でこそ、革靴はより重要なアイテムになってきます。


スポンサーリンク

春に買うといいアイテムのまとめ

いかがでしたでしょうか。

トレンドと流行色を頭に入れながら買い物に行ってみるとまた違う感覚で買い物ができると思います。

もちろん今回紹介した洋服以外にもいい物はたくさんあるので、トレンドには流されずに自分でいい物だと思った物は買うのがいいと思います。

トレンドよりもその時のトキメキも大事ですからね。

これから春服を買おうと考えていた方に少しでも参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です