アイテム

ライダースは今着るアウターにぴったり!春になる前からでも使える!

ライダースは春にぴったり

こんにちは、けーすけです。

まだまだ寒い日が続きますがファッションの季節はもう春に向かっていますね。

もう春物のアイテムを買った人は早く暖かくなるのが待ち遠しいんじゃないでしょうか。

春物は今の時期からでも購入できるけど、暖かくなるのを待たなきゃ使えないって物も多いですよね。

まだ寒いから春物を買うって気分にもなれない人もいるかと思います。

でも今の時期でも春でも両方使えるアイテムがあればすごく良いと思いませんか?

そんな便利なアイテムを今日はご紹介したいと思います。

 

 

春手前の寒い時期にはライダースがぴったり

春にはライダース

どうして今の時期にライダースがいいのか

ライダースはもちろん秋や冬の寒い季節には着ることができますよね。

なので今の季節にでも着ることができます。

さらに、3月や4月入ると気温も上がってきて気持ちいい春の季節がやってきます。

それでも外出すると外は寒いですし、昼間は暖かくても夜は冷え込んだりします。

なのでライダースを今持っていれば、秋冬だけでじゃなく春にも使えるためすごくおすすめなんです。

 

ライダースの素材は本革が基本

ライダースはの素材といえば革ですが、革にも【本革】と【合皮】があります。

ライダースを選ぶ時はぜひ本革のライダースをおすすめします。

本革と合皮とでは、本革の方が値段も高いですし手を出しにくいですが耐久性がかなり違います。

さらに合皮は3年持てばいい方ですが、本革の方は手入れをしてあげれば10年以上も持ちます。

合皮は年々劣化してくのとは逆に、本革の方は自分の体に年々フィットしていき経年変化で革の変化も楽しめます。

 

ラーダースはシングルが使いやすくておすすめ

ライダースはシングルとダブルの2種類があります。

使いやすいのは100%シングルですね。

ダブルもかっこいいんですがライーダースを持っていない人は着回しが効くシングルがおすすめです。


スポンサーリンク

ライダースを春のコーデに取り入れるコツ

ライダースって秋や冬のイメージがある人も多いと思います。

きっとライダースは黒のイメージがあるため、なんとなく寒いイメージの服っていう印象が付いているせいなんですね。

コーデの仕方によってライダースは春にも着れるアウターになるんです。

 

春らしい色のアイテムをコーデに取り入れる

ライダースには春色のトップス

春は爽やかな季節です。

冬は黒のアイテムがコーデの中に多くなりがちですが、春は反対に明るい色をコーデに取り入れると季節感が出せます。

ライダースの中のトップスを、イエロー、パープル、ピンクなどの明るい春らしい色を中に着れば、ライダースも春のアウターとして着ることができます。

さらにもう一つメリットがあります。

明るい色は可愛らしい印象があるため、ライダースの男らしい印象合わせることでバランスが良くもなるんです。

 

白スニーカーを合わせる

ライダースには白スニーカー

ライダースを春らし着こなすためのもう一つのコツは、白スニーカーを合わせることです。

秋冬はライダースに革靴を合わせることが多くなりがちで、スニーカーでも色の暗いスニーカーを履くことが多かったと思います。

ですが春は白スニーカーがとってもおすすめです。

足元を白にするだけでコーデが春らしくなりますし、ライダースの硬い印象を爽やかにしてくれるんです。

 


スポンサーリンク

今の時期だからこそのライダース

いかがでしたでしょうか。

ライダースは秋冬だけじゃなく春に着るにもぴったりのアウターです。

ライダースを春らしくコーデできるコツもしっかり抑えて、今から春に向けてライダースコーデを楽しみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です