ブログ

シルエットを意識しないと服装がダサくなる?シルエットの重要性!

こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。

洋服を着るときにシルエットは意識したことはありますか?

自分は服装を決める時に大事なポイントが2つあると考えています。

その1つがシルエットです。

もう1つは色合いです。

色合いについてはこちらをご覧ください。

コーディネートは3色に抑えるのが重要!3色以内がおしゃれに見える!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 ここではコーディネートをする時に重要な2つのうちの、カラーについて説明したいと思...

シルエットとは何かというと、コーディネート全体の形の事をいいます。

シルエットには大きく分けてAシルエット、Iシルエット、V(Y)シルエット、Oシルエットの4つがあります。

○○シルエットの丸の部分にアルファベットが入りコーディネートの形を表しています。

なぜシルエットを意識してコーディネートした方がいいのかと、それぞれのシルエットの特徴をこれから紹介していきます。

シルエットを意識しないと服装がダサくなる?

どうして服装を決めるときにシルエットを意識しなきゃいけないのか。

それはシルエットをしっかり出すことで、スタイルがよく見える効果があるからです。

服を決めるときは自分の好きな服同士をコーデに取り組むのも大事ですが、シルエットを意識することでスタイルも良く見せることができます。

そのためにシルエットはとても重要になってくるんです。

各シルエットの特徴

Aシルエット

Aシルエットを意識したコーディネート

AシルエットはアルファベットのAのように、上がタイトで下がワイドなシルエットのことを言います。

トップスやアウターを細身のアイテム、パンツは太めといった形になります。

最近はワイドパンツが多く出ているため、簡単にこのシルエットもすることができると思います。

Aラインシルエットの特徴としては上がタイトで下がワイドなので、上半身が細く見える視覚効果があります。

さらにワイドパンツを使うので、足が太さがコンンプレックスの人にも向いているシルエットです。

Iシルエット

Iシルエットを意識したコーディネート

IシルエットはアルファベットのIのように、上から下までタイトで細いシルエットの事をいいます。

トップスもパンツも全て細身のアイテムを身につけることで、Iシルエットはできます。

Iシルエットの特徴は全身のコーディネートがキレイに見えることです。

キレイめを意識したい時などに取り入れるのがIシルエットには向いています。

注意しなくてはいけないのが、中途半端に細いシルエットにならないようにすることです。

キレイなIの形ができるように、しっかりと細身のアイテムで身を固めましょう。

Vシルエット

Vシルエットはモテるシルエット

VまたはYシルエットは呼び方が2つありますが、どちらも同じで意味合いです。

ここではVシルエットと呼んでいきます。

トップスはワイドなアイテムを身につけ、パンツはタイトなアイテムを身につけるとVシルエットができます。

Vシルエットの特徴はシルエットの形にあります。

Vシルエットはコーディネートをおしゃれに見せれる効果があるんです。

大きめのトップスを着て、丈が股まで隠れれば足の長さも長く見せることができます。

またVシルエットは、自分の経験から女性からの支持がかなり高いシルエットです。

このシルエットをしただけでモテ度がアップすることはあると思います。

Hシルエット

Oシルエットは体系をカバーできる

シルエットは元々Aシルエット、Iシルエット、Vシルエットが3大シルエットでしたが、ここ最近はHシルエットというのが出てきました。

Hシルエットという呼び方が正しいか分りませんが、最近はオーバーサイズが流行っているためここ近年できた新しいシルエットです。

オーバーサイズのアイテムを使うため、トップスもパンツも大きめになるためOシルエットになります。

Hシルエットの特徴は体系のカバー性です。

太いシルエットの服なので、体系がふくよかな人でも、細い人でも体型がどうあれ関係なくなります。

どんな体型の人でもHシルエットでは着た時のシルエットは同じになるです。

ここ最近でビックシルエットがトレンドになっているため、このHシルエットをしている人もよく見かけます。

シルエットのまとめ

いかがでしたでしょうか。

4つのシルエットを紹介をしましたが好きなシルエットはありましたか?

4つのシルエットにはそれぞれ特徴があるので、自分好きなシルエットや、体系などを考えながらそれぞれのシルエットをやってみるといいと思います。

服装を決める時はこのシルエットを意識することで、よりおしゃれに服を着こなすことができます。

シルエットを出すことによっておしゃれもより楽しくなるはずです。

ファッションにおいてシルエットはすごく大事な要素なので絶対に覚えておきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ファッションはサイズ感が命!自分に合うサイズの服を購入しよう!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 服を買うときやコーディネートをする時にサイズ感を意識したことはあるでしょうか。 ...
メンズのかっこいい服装のジャンルは?ダサいジャンル選んでない?こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 ここではメンズファッションのかっこいい服装のジャンルについて紹介したいと思います...
コーディネートは3色に抑えるのが重要!3色以内がおしゃれに見える!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 ここではコーディネートをする時に重要な2つのうちの、カラーについて説明したいと思...
メンズファッションの抑えておきたいポイント⑤まとめここまでオシャレをする時に押さえておきたいポイントを書いてきました。 今日は押さえておきたいポイントの、サイズ編、シルエッ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク