アイテム

春にぴったりのメンズ白スニーカー|どれか一つは絶対に買うべき!

アディダス

こんにちは、けーすけです。

春の鉄板アイテムと言えばやっぱり白スニーカーだと思います。

まだ持っていない人は絶対にこの春までには手に入れて欲しいと思います。

白スニーカーがあるだけでコーディネートが一気に春らしくなりますからね!

「でも白スニーカーって何を選べばいいの?」と迷う人もいるかと思うので、そこで今回は買うならこの白スニーカーというのをご紹介したいと思います。

 

 

白スニーカーを選ぶ3つのポイント

まずは白スニーカーを選ぶポイントをご紹介したいと思います。

たくさんある白スニーカーの中で何に重点を置いて選ぶかがポイントになってきます。

長く履ける耐久性

靴なのである程度の耐久性は欲しいところです。

今は安い靴だと1000円や2000円でも買える時代ですが、1シーズンで型崩れするような耐久性じゃ靴としての役割が果たせませんからね。

安すぎる靴だと如実に見た目も安っぽく見えますからね。

靴にとって耐久性は重要な選ぶポイントです。

コスパの良さ

せっかく靴を買うならかっこいい靴がいいいと思いますが、あまり値段が高すぎると手が出ません。

ましてや白スニーカーだと汚れが目立つから高い靴を買って汚れが落ちなかったらという怖さもありますよね。

白スニーカーを選ぶポイントで、自分の中で最も大事なポイントだと思っているのがコスパの良さです。

安くて良い白スニーカーなら、万が一汚れが酷くなったり型崩れしても容易に買い換えることができますからね。

白スニーカーはその白さが命なので、やっぱりどんなにクリーニングしても新品の白さには敵わないですからね。

トレンド性

先ほどコスパの話をしましたが、もし高いスニーカーでも今流行っているスニーカーだったらどうでしょうか。

ファッションにおいてトレンド性の高い物を身につけるとおしゃれに見えます。

ちょっと値段が高くても今流行りだから選ぶというのも白スニーカー選びの一つのポイントです。

ただし注意しないといけないのが、トレンド性が高いということは人と被りやすいということです。

この関係性は切ってもきれない関係性だということは覚えておくといいでしょう。

おすすめの白スニーカー

それでは実際に自分がおすすめする白スニーカーをご紹介したいと思います。

紹介する白スニーカーは、選ぶ際の3つのポイントを意識したスニーカーになっています。

CONVERSE:オールスター

オールスター オールスター オールスター

定番中の定番と言ってもいい白スニーカです。

初心者から上級者、どんな世代の人でもほとんどの人が持っていると言っても過言ではないのがコンバースのオールスターです。

オールスターの特徴は何と言ってもコスパの良さですよね。

値段が3000円〜5000円で購入することができるのが財布にも優しいです。

トレンド性はないですが、どんなコーデにも相性が良いので一つ持っていたいスニーカーだと思います。

CONVERSE:ジャックパーセル

ジャックパーセル ジャックパーセル ジャックパーセル

コンバースと言えばオールスターのイメージがありますが、密かに人気なのがジャックパーセルです。

先ほどのコンバースよりもデザインがシンプルな作りになっています。

オールスターよりはは値段が少し高いですがそれでも5000円〜7000円ほどで購入できコスパがいいスニーカです。

かかとの文字とソールの裏の色が水色になっているため、ただ白いだけではなく爽やかな印象もあります。

自分もこのスニーカーが大好きでよく履いていますが、オールスターよりも足への負担が少なく、履き心地もいいので少し値段は高くなりますがお金に余裕のある人はオールスターよりもジャックパーセルをおすすめします。

NIKE:エアフォースワン

エアフォースワン エアフォースワン エアフォースワン

ナイキのエアフォースワンはナイキ好きの白スニーカーとしては定番ですね、

値段は10000円〜12000円とコンバースよりも高くなりますが、ブランド力と耐久性を考えると安い1足だと思います。

先に紹介したコンバースのスウェード生地と違い、アッパー素材は天然皮革になっているので耐久性は抜群です。

キャンバス生地と違いしっかりとした作りになっているので、コンバースよりはゴツめの印象があるのでハイカットよりもローカットをおすすめします。

履いた時の足のホールド感も良いので、「靴と言えばナイキだ!」という人には最高の靴だと思います。

NEW BALANCE:MRL996

MLR996 MLR996 MLR996

おしゃれな人が履いている白スニーカーといえばニューバランスじゃないでしょうか。

ナイキのエアフォースワンと同じくアッパー素材は天然皮革で作られているので耐久性は◎です。

軽量でクッション性にも優れているため、履いていても疲れを感じにくくデザインだけじゃなく機能面でも優れた1足です。

ただし価格の方は少し高めで16000円ほどになります。

買うには勇気がいる値段ですが、とても人気があるタイプなので売り切れが多いです。

adidas:スタンスミス

スタンスミス スタンスミス スタンスミス

今最もトレンド性が高いのがスタンスミスではないでしょうか。

昨年かなり人気が出て購入した人が一番多かったスニーカーだと思います。

作られたのはかなり前なんですが、現在は復刻版が多く販売されています。

色は【ホワイト×グリーン】が一番ポピュラーな色になりますが、他にも【ホワイト×ネイビー】や【ホワイト×レッド】などもあります。

価格が10000円ほどなので基本的なスニーカーの値段といったところでしょうか。

履き心地も良いですし、アッパー素材が天然皮革ですので大事にすれば何年も履けるので安い買い物だと思います。

おすすめの白スニーカーまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回おすすめした白スニーカー以外でも、自分が気に入ったという白スニーカーがあればもちろん買っても何も問題ありません。

白スニーカーは他にもたくさんありますし、自分が気に入ったスニーカーでコーディネートを組むのがファッションの楽しさですからね。

一つ注意しなければならない点として、どれも人気の白スニーカーのため在庫切れがよくあります。

そのため買うと決めて自分に合うサイズを見つけた時は、即購入することをおすすめします。

迷って保留にしていたら在庫が切れなんていうのは実際よくある話です。

今回紹介した選ぶポイントと注意点をよく覚えておき、この春に自分に合う最高の白スニーカーを見つけてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です