ブログ

メンズファッションの抑えておきたいポイント⑤まとめ

ここまでオシャレをする時に押さえておきたいポイントを書いてきました。

 

今日は押さえておきたいポイントの、サイズ編シルエット編ジャンル編カラー編この4つを整理したいと思います。

 

まとめ

  • 自分のあったサイズを着る
  • 4つのシルエットを意識する
  • 『キレイ』と『カジュアル』のアイテムがあるのを知る
  • コーデは清潔感のあるキレイめのコーデを意識する
  • 洋服の色は黒+白+1色を意識する

以上がここまで書いてきた押さえておきたいポイントのまとめになります。

 

色々書いてきましたが、ギュッと絞り込んで5つにまとめました。

 

詳しくはそれぞれのポイントのページを読んでほしいと思います。

 

このポイントさえ押さえておけば誰でも絶対にオシャレになれます。

 

あとは《オシャレにセンスは必要ない》でも書いた通り、オシャレだと思う方のコーデを真似てみましょう。

 

どんなサイズで服を着ているのか。

 

2017年9月現在では、ビックシルエットが流行っているので、あえて大きめの服を着るいる方が多いです。

 

あとは何シルエットを意識しているのか、コーデの色使いはどうなっているのかなど見てみてください。

 

十人十色でコーデを誰かのコーデを見るのもとても楽しいですよ。

 

それにたくさんのコーデを見るとそれだけ知識も付きますし、トレンドを早く察知して取り入れることができます。

 

今まで知らなかった洋服のお店を見つけることもできるのもメリットですね。

 

誰かのファッションを見たいと思ったらWEARをオススメします。

 

街中で通りすがる人をジロジロ見るは嫌ですし、どこのお店の服なのかサイズも分かりませんが、WEARですと服の情報も書いている人が多いです。

 

何よりオシャレな方が多いのでぜひ参考にしてみてください。

 

以上押さえておきたいポイントのまとめでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

メンズファッションの押さえておきたいポイントについては①〜⑤までご紹介させていただいいます。

その他の記事も読んでメンズファッションの基礎を抑えておきましょう。

 

[st-card id=151] [st-card id=180] [st-card id=196] [st-card id=198]
スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です