UNIQLO

UNIQLOU(ユニクロユー)|秋冬トップスを購入してみた!

UNIQLO U

10月に入って季節も本格的に秋に突入してきますね。

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋とたくさんありますが、やっぱりファッションの秋ではないでしょうか。

秋といえばファッションが楽しくなってくる季節ですよね。

とはいえ、自分はまだ秋服を購入していませんでした。

この時期に秋服を購入するのは、時期的には少し遅いんですが、今からでも買える秋冬服を見にUNIQLOに行ってきました。

そこで今日は、UNIQLOで購入した商品を紹介したいと思います。

 

 

UNIQLOU(ユニクロユー)を知っているか⁉︎

ユニクロのイメージってどんなイメージを持っていますか?

人とかぶるし、ユニクロって知られたら恥ずかしいっていう印象を持っている方多いんじゃないですか?

しかし!今のユニクロをあなどってはいけません。

ユニクロだって知られたら恥ずかしいって思う人は、ユニクロを着こなせていない人です。

ユニクロだと分からないように着るのが最高にカコイイんです。

そして『えー!それユニクロなの?』って言われるほど気持ちいいいことはありません。

正直ユニクロの服って無地のアイテムが多いので、普通に着ていれば全然バレることなんてありませんから。

そして1年ほど前、ユニクロから新ラインが誕生しており、これがまた最高にカッコイイんです。

その新ラインこそ『UNIQLO U(ユニクユー)』です。

今回は、ユニクロとユニクロユーから購入した服を紹介したいと思いま

 

UNIQLOU(ユニクロユー)とは?

まずはUNIQLOU(ユニクロユー)についてご紹介したいと思います。

クリストフルメール

クリストフ・ルメールがUNIQLOのパリR&Dセンターのアーティスティック・ディレクターに就任し、パリ発となる新ライン。

このクリストフ・ルメールという人物ですが、ある有名ブランドのデザイナーをしていたことで有名です。

誰もが一度は聞いたことがある高級ブランド、『エルメス』のデザイナーだったのです。

良くわからないけど凄いなって感じがしませんか?

そんな凄い人が手がけるユニクロユーってどんな服を作っているのか気になりますよね。

UNIQLO Uのホームページにはこのように書いていました。

〜以下、UNIQLO Uのホームページから引用〜

ベーシックな服に革新をもたらすコレクション。
新しい素材や最先端の技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、
わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。
Uniqlo U それは、ユニクロが目指すLifeWearの未来。
毎日をよりよくする服。
ユニクロ・パリのアトリエは、誰も見たことがない、誰もが必要な服を、探し続けている。
着心地がよく、ボディラインを美しく見せるフォルムを、遊び心いっぱいに提案する。
そして、大胆かつ豊かな色彩は、見る人をひきつける。
選び抜かれた生地と実用的なディテールは、あなたのスタイルを一新する。
柔らかく、シンプルで、暖かい。
その服は、あなたの毎日をきっと変えてくれる。あなたの日常を、より鮮やかなものに。

クリストフ・ルメール

うん。なんか凄そうですよね。

そんなユニクロユーですが、こんな凄い人が作っている服なら値段も高いんじゃないか。

そう思われる方がいるかもしれません。

しかし、そこはさすがユニクロから出てるだけあって値段もお手頃なんです。

自分もこれまで何点か購入したことはありますが、デザインや値段全てに満足しています。

中には正直微妙かなって思うアイテムもありますが、トレンドをしっかり捉えている物が多いので、トレンドに遅れることなく低価格でコーディネートに取り入れることができます。

前置きが長くなりましたが、先日購入したユニクロで購入した服を紹介させていただこうと思います。

ユニクロとユニクロユーで購入した服

今回ユニクロで購入した服は4点あり、全てトップスを購入しました。

そのうちの1点が通常のユニクロ、3点がユニクロユーで購入した服になります。

 

ユニクロで購入した服

ユニクロユーを強く推していましたが、ユニクロにはユニクロユー以外にも良いアイテムが揃っています。

その中でも今回購入した服はとても使いやすいと思うので、そちらもご紹介させていただきます。

ウォッシュボーダーT(長袖)

ウォッシュボーダーT①

今回ユニクロではこちらのウォッシュボーダーTを購入しました。

色の展開は、ホワイト、ベージュ、ネイビーの3色展開です。

購入したサイズは、Mサイズのジャストサイズを購入しました。

ビッグシルエトが流行っていますが、ジャストサイズを選んだのには理由があります。

ボーダーの服はカジュアルな要素があるので、オーバーサイズ着るとカジュアルの要素が強くなりすぎます。

そのため、ボーダーの服は自分とジャストサイズの物を選ぶと、カジュアルになりすぎません。

こちらの服は秋冬に活躍してくれそうな予感がします。

こちらの価格が1990円(税抜)です。

【前からの写真】
ウォッシュボーダーT②

 

【後ろからの写真】
ウォッシュボーダーT③

 

【サイドには若干スリットが入っています】
ウォッシュボーダーT④

 

【襟のリブの部分が通常のTシャツより小さくていい感じです】
ウォッシュボーダーT⑤

 

ユニクロユーで購入した服

次はユニクロユーで購入したトップスをご紹介します。

ユニクロユーで購入したのは3点ですが、その中の1点は色違いで購入しました。

 

オーバーサイズモックネックT(長袖)

オーバーサイズモックネックT①

まずは、こちらのオーバーサイズモックネックTを購入しました。

色の展開は、ホワイト、グレー、ネイビー、ブラック、ダークオレンジの5色です。

名前がオーバーサイズとなっているので、自分はMサイズのブラックを購入しました。

Mサイズは自分のジャストサイズですが、この服はゆったりと着ることができます。

こちらの価格は1990円(税別)です。

 

【色は違いますが、モデルの方が着るとこんな感じです】
オーバーサイズモックネックT②

 

 

【前からの写真】
オーバーサイズモックネックT③

 

【後ろからの写真】
オーバーサイズモックネックT④

 

【オーバーサイズなので、肩の位置が下がっているのが分かります】
オーバーサイズモックネックT⑤

 

【UNIQLOUというタグが付いていますね】
オーバーサイズモックネックT⑥

 

スウェットシャツ(長袖)

スウェットシャツ①

次に購入したのが、こちらのスウェットシャツです。

これは生地も厚く、冬にかなり活躍してくれそうです。

色の展開は、ホワイト、グレー、ネイビー、ブラック、ブラウンの5色です。

先ほど言っていた2色購入はこちらのスウェットシャツです。

購入した色はグレーとブラックで、サイズは両方ともLサイズを購入しました。

Mサイズを試着してみると、ぴったりジャストサイズでした。

今回はトレンドを意識して、ワンサイズ上のLで大きく着てみたいと思います。

こちらの価格が2990円(税抜)です。

 

【色は違いますが、モデルの方が着るとこんな感じです】
スウェットシャツ②

 

 

【こちらがブラックです】
スウェットシャツ③

 

【こちらがグレーです】
スウェットシャツ④

 

【後ろからの写真です】
スウェットシャツ⑤

 

【先ほどと同じくUNIQLOUのタグが付いていますね】
スウェットシャツ⑥

 

 

 

UNIQLO Uの秋冬服を購入して感じたこと

以上が今回購入したユニクロの商品でした。

ユニクロ、そしてユニクロユーのトップスはいかがでしたでしょうか。

今回購入する前にどんな服が出ているのか、全く調べずに店頭に行って服を選びに行ったんです。

そうしたらこんなに良い服が出てるのか!っていゆう衝撃を受けました。

モックTにしても、スウェットシャツにしても、この価格でこの質の物を買えるなんて正直思っていなかったです。

他のショップでは1着しか購入できないような価格で、ユニクロユーの服を3点購入できたことが本当に良い買い物ができました。

ユニクロとユニクロユー本当に最高ですね。

今回はトップスしか購入はしませんでしたが、他にも沢山いいアイテムがユニクロにはあります。

直接足を運んでみたり、公式サイトを覗いてみるのはいかかでしょうか。

今後購入した服を着るのが楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です