アイテム

本当はカッコイイ!メンズのワイドパンツがダサいと思われてしまう理由

アイキャッチ画像

こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。

街中を歩いていると、最近太くて大きめなパンツを履いている方をよく見かけませんか?

昨年から今年にかけて、太くて大きいワイドパンツが流行っているんです。

特に今年のワイドパンツは、昨年に比べて履いている方が非常に増えました。

しかし、ワイドパンツを履いている人を見てどう思いましたか?

「変なパンツ履いてるな」とか、「何だあれは?」とか、「ダサいな」とか思ったんじゃないでしょうか。

きっと誰もがそんな思いを持ったに違いありません。

でもどうでしょう。

実際は履いている人が増えており、まさに今トレンドとなっているアイテムの一つなんです。

じゃあなんでワイドパンツを見た時に変なパンツだなって思ったのでしょう?

「自分にはセンスないからだ」、「オシャレについて何も分からないからだ」そう思わないでください。

変なパンツだって思った人は間違っていないんです!

なぜなら少し前までは変なパンツで、本当にダサいパンツだったからです。

それじゃあ話が矛盾しているのでは?そう思われるでしょう。

そんなダサいワイドパンツがなんでトレンドになっているのか。

ダサいと思いってワイドパンツを敬遠してしまっている方に、本当はワイドパンツはカッコイイという事を紹介したいと思います。

最後まで読めばきっとワイドパンツの印象が変わると思います。

ワイドパンツとは?

ワイドパンツ①

そもそもワイドパンツってどんな物なのか。

ワイドパンツを知らないという方のために、ワイドパンツについてご説明したいと思います。

ワイドパンツってどんなパンツ?

ワイドパンツとはその名の通り、ワイドなパンツのことですです。

太ももから足首にかけて全て幅が広いパンツです。

スキニーパンツとは真逆のアイテムですね。

ワイドパンツは足の太さをカバーできる

ワイドパンツはその幅の広さから、体型をカバーできるメリットがあります。

足の太い方や、体型がふくよかな方からすると、とてもありがたいアイテムだと思います。

スキニーパンツは足が太くて手を出しにくという方でも、ワイドパンツなら誰が履いても同じシルエットになります。

ワイドパンツがトレンドになっている

冒頭でも書きましたが、ワイドパンツは今まさにトレンドになっているアイテムなんです。

ワイドパンツがなぜトレンドになっているかというと、ワイドパンツに限らず近年はビックサイズのアイテムが流行っているからです。

トップスやアウターも、パンツ同様に大きめの物が流行っているため、ワイドパンツがトレンドになっているは自然な流れなのです。

ワイドパンツはどこに売っているの?

ワイドパンツはトレンドになっているため、今はどこのショップに行っても取り扱っています。

ショップのパンツ売り場に行けば、必ずと言ってほど置いています。

ユニクロやGUでさえも今は取り扱っているのを見ます。

もし買おうと思っていたらまずは自分の好きなショップに行ってみるのがいいと思います。

金銭的に買うのが難しいけどワイドパンツを手に入れたいという方は、ユニクロやGUで購入するのもいいと思います。

ワイドパンツはなぜダサいと思われるのか

ワイドパンツ②

これほどまでに今トレンドとなっているワイドパンツですが、どうしてダサいと思ったり、人からダサいと思われてしまうことがあるのか。

その理由については2つあると思っています。

ワイドパンツを見慣れていない

まず一つ目の理由は、ワイドパンツがまだ浸透していないということです。

人の本能として、異文化というのは受け入れにくい体質になっています。

初めて見る物や、食べ物などに対してちょっとした拒否反応が出るんですね。

まさにワイドパンツがその状態に今なっているんです。

今はトレンドになりワイドパンツを履いている方が増えてきているので、そういったことは薄れてはきていると思います。

でもまだまだ浸透していなく、見慣れていないため「変なパンツ」とか、「ダサい」という風に思ってしまうのです。

スキニーパンツは同じパンツとして良い例になります。

今スキニーパンツを履いている人を見ても何も変だなって思いませんよね?

でもスキニーパンツが流行り始めの時は、「あのピタッとしたパンツなに?」って思われていました。

それから数年、十数年経って今となってはコーデの中心となっているアイテムです。

見慣れていないというだけで、それだけ人から受け入れてもらうのは難しんですね。

シルエットやサイズを意識していない

一つ前で見慣れていないから受け入れるのが難しいと説明しましたが、もう一つワイドパンツを履いている人を見て変だなと思ってしまう理由があります。

それはワイドパンツを履いている人のコーデ自体が変だということです。

見慣れていないという前に、そもそものコーデが変だと、変なパンツと思ってしまうのは無理はありません。

ワイドパンツは今販売しているショップは多くあり、購入するのも簡単にできます。

そのため、トレンドになっているからという理由で、安易に購入してコーデするとワイドパンツは失敗します。

気軽に購入することができるアイテムになったワイドパンツですが、実は少々コーデが難しいアイテムでもあるんです。

そのため、しっかりとサイズを自分に合う物を選ばないと、裾をがダボダボになり服に着られてしまいます。

それとシルエットをしっかり出すということも大事です。

ワイドパンツは幅の広いパンツのため、スタイルが悪く見られてしまいます。

シルエットをハッキリ意識することで、スタイルが悪く見えるワイドパンツも補うことができるんですね。

ワイドパンツのかっこいい使い方

ワイドパンツ③本来ワイドパンツはかっこいいアイテムなんです。

スキニーパンツが流行っている今の時代に、真逆のワイドパンツが出てきて流行っているんですから!

ワイドパンツはスキニーパンツと違い、履いている人が今はまだ少ないため個性が出しやすいです。

ワイドパンツを上手く履きこなしている人っていうのは、すごく雰囲気があるように感じられて、どこかカッコイイなって思います。

見慣れていないというのは、時代と共に薄れてくるので今はどうにもなりませんが、シルエットやサイズをしっかりと把握することで格好良くワイドパンツを履きこなせるようなります。

それでは、ワイドパンツを格好良く履きこなせるポイントを4つ紹介します。

黒のワイドパンツを選ぼう

ワイドパンツは形からすでにカジュアルなアイテムになります。

そのため、なるべくキレイめな色の黒を選ぶようにしましょう。

黒のワイドパンツを選ぶことで、トップスや靴の色も合わせやすくなり、コーディネートする際も楽になります。

裾は足首までのパンツを選ぼう

購入する色が分かれば、あと気をつけるところは裾です!

履きこなしやすいワイドパンツの裾は間違いなく足首までのパンツです

長くても靴のかからない長さのパンツまでにしてください。

なぜ裾がそこまで大事かと言いますと、スキニーパンツなどのパンツと比べて、ワイドパンツの裾は折り返しにくいのでロールアップがやりにくいです。

仮にロールアップできたとしても、ワイドパンツでロールアップすると足首付近がモタッと重くなってしまうので、スタイルが悪く見えます。

逆にロールアップしないでそのまま履くと、ダボダボしてスタイルが悪く見えるのは同じです。

そのため、ワイドパンツを選ぶ際は足首までのパンツを選ぶのがポイントです。

Aラインシルエットを意識する

ワイドパンツをコーディネートする際にはAシルエットを意識しましょう。

パンツが大きので、Iラインシルエットや、Vラインシルエットはできません。

そのためワイドパンツを履く時はAラインシルエットを意識してコーデするようにしましょう。

シルエットを意識することのメリットはスタイルが良く見えることです。

シルエットは意識しないでコーデしてしまうと、スタイルが悪く見えてしまうんですね。

普段は履かない方がかっこいい?

ワイドパンツを格好良く履くために必要な最後のポイントは、普段は履かないということもありです。

ワイドパンツがトレンドになっていると言っても、やはりまだまだ見慣れていない人は多くいです。

毎日のようにワイドパンツを履いていると、個性的なファッションを思われるようになります。

個性的なのが悪いわけではありませんが、やはり個性的というのはイコール少数派ということなんです。

どういうことかと言うと、オシャレだと思われるのは多数派のコーデをしている人なんです。

少数派のコーデというのは、やはり見慣れていないからか、拒否反応が知らないうちに出てしまうものなんです。

「それじゃあワイドパンツは履く意味がないんじゃ・・・」と思われるかもしれませんがそうじゃないんです。

普段からストレートパンツやスキニーパンツを履いていれば、たまにワイドパンツを履くのはOKなんです。

どういうことかと言うと、ワイドパンツはコーデのアクセントとして使うということです。

例えばですが、平日のうち4日間はスキニーパンツでキレイめな格好をして、1日だけワイドパンツを履く

こうすることで、この人はキレイめのコーデが主体だけど、ワイドパンツのコーデもできるオシャレな人だと印象付けることができます。

コーデをする側としても、毎日スキニーパンツを履くと飽きてしまうので、ワイドパンツでコーデを楽しむこともできます。

人が見慣れていないアイテムも、たまに取り入れることで逆にオシャレだと思わせることができるんです。

ただし、初対面の人と会うときはや、女性と付き合う前のデートではワイドパンツのコーデは受け入れられにくいのでやめましょう。

ワイドパンツのカッコイイ使い方まとめ
  • 黒色のワイドパンツが使いやすい
  • 裾は足首までのを購入する
  • コーデをする時はAラインシルエットをハッキリ意識する
  • ワイドパンツのコーデは週1〜3回にする
  • 初対面や初デートにはワイドパンツコーデは避ける

ワイドパンツを使ったコーディネート

それでは、本当に格好いいワイドパンツのコーディネートをいくつかご紹介したいと思います。

ご紹介するコーディネートは本当にどれも格好いいので、ぜひ参考にしてみてください。

ワイドパンツのコーディネート①

Aラインシルエット①

パンツの裾が絶妙です。靴下の柄が見える裾感で足元がすごくオシャレです。

ワイドパンツのコーディネート②

Aラインシルエット③

キレイなAラインシルエットで、トップスとアウターで縦のラインがきれいに出ているためスタイルが良く見えます。

ワイドパンツのコーディネート③

 

Aラインシルエット④

キレイめのアイテムを多く使っているので、ワイドパンツでもキレイめのコーデに仕上がっています。

ワイドパンツのコーディネート④

Aラインシルエット②

コートとワイドパンツを合わせたコーデです。全体的に弱点のない完璧なコーディネートで、真似したいワイドパンツコーデNO1です。

おすすめのワイドパンツ

それでは最後におすすめのワイドパンツを紹介したいと思います。

紹介するワイドパンツは実際に自分でも購入しておすすめできるワイドパンツです。

シルエットがキレイなワイドスラックス

ワイドスラックス

このワイドパンツはスラックスなんですが、ストンと落ちる形になっているのでゆったりしながらも、キレイめのシルエットで履くことができます。

値段は10000円くらいで少し高めですが、それに見合う履き心地とシルエットの良さを手に入れることができます。

買っても後悔しないワイドパンツです。

シンプルコーデ
夏にピッタリのシンプルコーデ|ラフだけどキレイめに見えるコーデ!こんにちは、ファッションブロガーのけーすけです。 今日は夏に向けたコーディネートを1つご紹介したいと思います。 すごくシンプ...

コスパが最高なワイドパンツ

ワイドスラックス

こちらのワイドスラックスはワイド感が結構あるので夏などの暑い季節には涼しく履くことができます。

このワイドパンツのいいところはコスパの良さです。

高級感ある生地なのに値段が5900円と安いです。。

ワイドパンツに手を出しにくい方も買いやすい値段になっているんじゃないでしょうか。

TRストレッチ スーツ地 スーパーワイドパンツワイドパンツ MONO-MART
created by Rinker
¥3,973
(2019/12/12 00:28:35時点 楽天市場調べ-詳細)

夏におすすめのワイドパンツ|ワイドスラックスをコーデ付きで紹介!こんにちは、けーすけです。 今回はワイドスラックスを購入したので紹介したいと思います。 前回紹介したワイドパンツはワイドデニ...

使い回し抜群のワイドデニム

ワイドデニム

このワイドデニムは本当に着回しがしやすく、いろんなコーデにも相性がいいです。

3色ありますがブルー系が使いやすいんじゃないかと思います。

値段は7500円くらいです。

かっこいいワイドパンツコーデを紹介|ワイドパンツを夏に向けて購入!こんにちは、けーすけです。 夏に向けてワイドパンツを購入したのでご紹介したいと思います。 今はトレンドというのもあり暖かい季...

ワイドパンツのまとめ

ワイドパンツいかがでしたでしょうか。

ワイドパンツに対する見方が少しは変わったのではないかと思います。

ワイドパンツのコーディネートで気をつける点は、主張の強いアイテムのため、合わせるトップスやアウターなどの他のアイテムは極力シンプルな方が合わせやすいですね。

ワイドパンツのコーディネートを週1回どこかで取り入れることができれば、自分のコーデの幅も広がりますし、周りの人からもオシャレに思われることは間違いないです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です