アイテム

ユニクロのウールカシミヤチェスターコート着てみたけど良すぎる!

ユニクロのウールカシミヤチェスターコート

ユニクロで服を購入したことのある方は多いと思います。

ユニクロの魅力はやっぱり品質が良くて値段が安い、いわゆるコスパが良いのがウリですよね。

自分もユニクロは好きでよく買い物するんですが、寒い時期によく見かけるのがコート。

ユニクロの店頭に行くと、何種類かのコートが売られているのを見かけます。

しかし自分は、ユニクロのコートを購入したことがありませんでした。

その理由は値段です。

さすがのユニクロでも、コートの値段は1万円を超えていたので購入を迷うところか、見向きもしませんでした。

実際コートで1万円くらいってかなり激安なんですけどね。笑

ただ、1万円出すなら少しお金をプラスしてしてでも、他のブランドのコートを買った方が良いんじゃないって思っていました。

そんな自分でしたが、先日ユニクロのコート購入しました。

今まで散々ユニクロのコートはダメだと思い、生涯購入することはないだろうと思っていた自分ですが購入しました。

なぜ購入することがないと思っていた自分が、ユニクロのコートを購入したのか経緯と、コートを実際に着てみた感想をご紹介します。

ユニクロのコートって良いの?

ユニクロのコートですが、自分とは縁のないものだと思っていました。

理由は先程も述べた通り、ユニクロのコートにお金をかけるくらいなら、違うブランドで購入したほうが良いと思っていたからです。

しかし先日、ユニクロの33周年感謝祭がやっていたためユニクロに行きました。

その時の目当てはもちろんコートではなく、ユニクロのインナーアイテムであるヒートテック目的で行きました。

ユニクロの店舗に入りメンズコーナに行った時に、たまたまコートが目に入り、コート売り場の方まで足を運びました。

コートに目が留まったのにも理由があり、シンプルでオーソドックスなチェスターコートが欲しいと思っていたからです。

遠目から見ても「あっ、チェスターコートが売ってるんだ」と思ったので、せっかくなのでチェスターコートを見てみることにしました。

もちろんこの時は購入するつもりは全くありませんでした。

チェスターコートを手に取り、まじまじと見た時「あれ?なんか良くない?」そう思いました。

手触りがなめらかで、チェスターコートにしては軽い。

思っていたのとは違うと感じつつ、すぐに試着してみました。

「着心地めっちゃ良いし、シルエットもキレイ!」

「このチェスターコートすごく良い!」

この瞬間に、ユニクロのコートの概念を180度くつがえされました。

値段が14,900円とユニクロの商品の中ではトップクラスに高いですが、この日はセールで10,000円まで値下がりしていました。

購入するか迷いましたが、5,000円近く値下がりしていたのと、着心地も良かったため購入を決断しました。

まさか自分がユニクロのコートを購入する日が来るとは、今まででしたら考えたこともなかったです。

今までコートに見向きもしていませんでしたが、もっと早くユニクロのコートに関心を持っていれば、良い商品に出会えていたかもしれません。

固定観念は良くないということを学びつつ、良いチェスターコートを購入できました。

 

ウールカシミヤチェスターコートを購入

ウールカシミヤチェスターコート全体

今回購入したのが、ユニクロのウールカシミヤチェスターコートです。

そうなんです。

購入したのが、素材がウールとカシミヤのチェスターコートなんです!

なにが言いたいかといいますと、ウールとカシミヤのコートは他で購入すると、値段は安くても3万円下らないです。

それがユニクロだと14,900

自分はセール価格で購入したので1万円で購入できました。

ユニクロのコスパの良さはコートにも生かされていたんだと、つくづくユニクロの技術の良さには関心します。

素材の内訳は、【表地: 90% 毛(ウール)・10% カシミヤ| 裏地: 100% ポリエステル】です。

色はブラックで、サイズはMサイズを購入しました。

LかXLで大きく着るのもいいなと考えたのですが、ジャストサイズでのシルエットがキレイだったのでMサイズで購入しました。

ウールカシミヤチェスターコートの正面

ウールカシミヤチェスターコート前からの写真

正面からの写真になります。

オーソドックスなチェスターコートといった感じです。

時代の流れに影響を受けないシンプルなデザインで、着回しやすさは最高です。

ボタンは正面に3つ付いています。

ちなみに自分はチェスターコートのボタンは留めません。

チェスターコートのボタンを留めない理由はコチラから

チェスターコート アイキャッチ画像
チェスターコートのボタン留める?留めない?こんにちは、けーすけです。 チェスターコートを着るときに、「ボタン留めた方がいいのか、留めない方がいいのか」こんなことを考えた方はいま...

ポケットは両サイドに付いており、上向きのポケットになります。

ポケットが斜めの方がいいという人もいるでしょうが、チェスターコートのようなキレイめなアウターのポケットは、上向きの方が大人っぽいん印象が出るので、自分としては好きです。

胸元のVラインの開き具合も、小さすぎず大きすぎずで、丁度いい大きさです。

シンプルなデザインですが、着ても違和感のないよう丁寧に作られている印象です。

ウールカシミヤチェスターコートの背面

ウールカシミヤチェスターコート後ろ

背面はこのようにスッキリしています。

シルエットもストンと縦にキレイに落ちてくれます。

 

ウールカシミヤチェスターコートの内側

ウールカシミヤチェスターコート内側

内側には左に内ポケットが2つ、右側に1つ付いています。

内ポケットも深さがあり、何も入れられないというった飾りのポケットではありません。

携帯電話や、パスケースも余裕を持って入れられることが可能です。

内側は色も黒で統一されているため、どこか高級感ある作りになっています。

ウールカシミヤチェスターコートを着てみた

ユニクロのウールカシミヤチェスターコートを着てみた

早速ユニクロで購入したウールカシミヤチェスターコートを着てみました。

シルエットがキレイに出る素晴らしいコートです。

シンプルなデザインなので、ユニクロで購入したなんて誰も気づきませんよね?

しかも1万円ですよ!本当に凄くないですか⁉︎

今回のコーデはトップスもブラックにし、パンツはネイビーのスキニーデニムです。

上下暗い色なので、レイヤードに白を入れています。

コーデにどこか白を入れることで、重たくなる雰囲気が解消されます。

靴下は差し色で赤の靴下を履き、靴は安定のドクターマーチンです。

チェスターコートで首元が空くので、スヌードを使用しました。

後ろはのシルエットもスッキリしています。

丈の長さは膝よりやや上あたりで、Mサイズだと丁度いい長さです。

ウールカシミヤチェスターコートを着てみた感想

ユニクロのウールカシミヤチェスターコートを着てみた感想

最初は素材や値段で購入を決めましたが、ウールカシミヤチェスターコートを実際に着てみた感想ですが、驚くほど軽く防寒性が高いです。

見た目めのところで購入したのですが、機能性にも優れていました。

機能性に関しては「実際に着てみて外歩いたりしないと分からないな」と思ってたのですが、想像以上に優れていました。

軽いので長時間着ていても体の負担にもなりませんし、防寒性が高いので冬でも問題なく着れます。

ユニククロのウールカシミヤチェスターコートまとめ

いかがでしたでしょうか。

ユニクロのコートは素晴らしかったの一言です。

今回購入したウールカシミヤチェスターコートですが、どうやら毎年モデルチェンジされながら販売されているようですね。

今ままで知らなかったのが本当損してますよね。

今回こ運輸し他ウールカシミヤチェスターコートですが、本当にオススメできるコートです。

ユニクロで1万円を超えるコートに手を出すのは勇気がいりますが、購入して絶対に損はないと思います。

興味ある方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です